Canva 日本語版リリース

これまで英語での利用に留まっていた Canva が、2017年5月24日(水)より日本語版サービスを開始しました。

六本木アカデミーヒルズ オーディトリアムで行われた「Canva」ローンチ・プレス発表会にて、 (株)KDDIウェブコミュニケーションズとの日本における独占業務提携契約に基づく日本語版の提供が発表されました。すでに Canva ウェブサイトでは日本語版が利用できるようになっています。

Canva の日本語化とは?

  • UI (User Interface, 画面表示) が日本語で表示されるようになりました。
  • 日本語フォントが利用できるようになりました。
  • 日本語のテンプレートが提供されます。

これまで、Canva のWebサイトにアクセスしても画面表示が英語であったため、利用できなかった人がいるかもしれません。これまで日本からの利用は50,000人程度だったそうです。今後は、日本語の画面で Canva を利用できます。

これまで画面は英語ながらも、テキストに日本語を入力することができました。しかしながら、日本語フォントが用意されていなかったため、デフォルトのゴシック体もしくは明朝体のフォントで表示されていました。

お世辞にも美しい・特徴のあるフォントとは言えず、使うのに二の足を踏んでいた方もいたでしょう。この日の発表では28種類の日本語フォントが提供されるそうです。下記に一覧を書き出してみました。

日本語のテンプレートは、日本語に合うレイアウトや、年賀状などの日本に固有のものなどを積極的に提供していくそうです。

利用できる日本語フォント (2017/5/24 時点)

  • あおぞら明朝 Regular
  • あおぞら明朝 Heavy
  • ぼくたちのゴシック2
  • チェックポイント
  • しねきゃぷしょん
  • ふい字
  • 源柔ゴシック Thin
  • 源柔ゴシック Light
  • 源柔ゴシック Black
  • 源柔ゴシック Heavy
  • はなぞめ
  • 花園明朝
  • はんなり明朝
  • IPAex 明朝
  • じゆうちょうフォント
  • こども丸ゴシック 細め
  • こころ明朝体
  • 刻丸明朝かな
  • 刻明朝
  • 衡山毛筆
  • ラノベPOP
  • ロゴたいぷゴシック
  • M+ Regular
  • M+ Black
  • M+ Heavy
  • Rounded M+ Regular
  • Rounded M+ Black
  • Rounded M+ Heavy
  • M+ Thin
  • Nagayama Kai
  • ニコモジ+
  • Noto Sans Thin
  • Noto Sans Light
  • Noto Sans Regular
  • Noto Sans Black
  • たぬき油性マジック
  • うずらフォント
  • やさしさアンチック
  • やさしさゴシック

Canva を日本語環境で利用するには?

既存 Canva ユーザーの方は

ログインして言語設定を変更します。アカウント設定(Account settings)から、言語(Language)を日本語に設定します。

これから Canva を使い始める方は

Canva のウェブサイトにアクセスして、Facebook や Google のアカウントから、もしくはメールアドレスからアカウントを作成できます。

参考: Canva 日本語版ローンチ関連プレスリリース、Webニュース記事など

Twitter Collection 「2017/5 Canva 日本語版ローンチ」へ

広告